今回の豪雨災害において、被害に遭われた方に
心からお見舞いを申し上げます。
一日も早く通常の生活に戻れることを願っております。

 

私たちが住む、日本は最近、地震や天災などが
とても多くなっているような気がします。

このように毎日ブログやメルマガを
お伝えできるのが、当たり前ではないということを
痛感させられます。

不謹慎と感じるかもしれませんが、
SNSでは、被害に遭われたかたの悲しい情報配信のあと、
次を見れば、楽しさや喜びの写真が、うれしい報告として出てきますね。

でも、見方を変えれば
「皆、命を輝かせている」と捉えることもできます。

いつでも、どんな時も、相手の心をどのように受け止められるのか、
思考と在り方のバランスが必要です。

「人の役に立つ人になりたい」と願う心は
命を輝かせる一歩です。

大切な人の価値を高めるために
あなた自身の価値をもっともっと、高めていきましょう。