情報を集めるだけのカウンセリング・結果が出ないクロージング

カウンセリング、クロージング

 

  • カウンセリングでは、何を聞けばいいの?
  • 情報を集めた後の、トークが続かない・・・
  • はじめにお客様を笑顔にしたい・・・
  • カルテに書いてあることを復唱するだけ・・・
  • 結果につながるクロージングがしたい・・・
  • 契約につながらないから売り上げに変化がない・・・
  • ファンをもっと増やすにはクロージングで何を話せばいいの?・・・

 

カウンセリング手法は、サロンによって様々ですが、「カウンセリング」「クロージング」を学ぶことなく、見よう見まねでカウンセリングやクロージングを行なっていませんか?

お客様が喜ぶ会話はカウンセリングから始まります。

初めて来店してくるお客様は、同じように緊張してくるのでそれをリラックスしてあげるのがあなたの役目です。

カウンセリングで悩みを聞き出し、お客様の悩みを共有する。

それができてからリーディング(リード)します。

大切なことは「効果的な質問」をすること。

効果的な質問とは、あなたが聞きたいことではなく、お客様が喜んで話したくなる質問です。

人は話を聞いてくれる人を好きになります。

それがあなたであれば、お客様は当たり前のようにあなたを好きになります。

 

売上につながるカウンセリングとクロージングの目的

売り上げをUPするためには、
あなたが「知識」「会話」「必要性」をしっかり取り入れ、
常に様々な情報に耳を傾け、
正しいものを見極め、
お客様に伝える技術を磨くことです。

あなたにしかできない、言葉、知識、技術、物、事、を見つけ、
多くの人から認められ愛される人になることです。

それが売り上げUPの近道です。

あなた自身が、
お客様が望んでいる「ゴールへと導くリーダー」となり、
向上心を持ったプロとして、
常に学びを続けていかなければなりません。

リーダーは、
どのような結果が出てもプラスの思考を持ち、
目的のある楽観的な考えと、
決断力を強化することです。
そして最悪の時こそ、最善を尽くし
ピンチを乗り越えていくこと。

そこに必要なのが「言葉の力」です。

カウンセリングとクロージングの目的はあなたのフアンになってもらうこと。

あなたの言葉によってお客様は感動し、
感謝した時、あなたのファンになっていくのです。

 

カウンセリングとクロージング研修

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの言葉でお客様を動かす3つのポイント

難しく考える必要はありません。

今まであなたが培った、この仕事の価値がわかっていればそれを使えばいいだけです。

ですから、特別なことは何一つありません。

ただ、それを上手く伝えるために、下記のように「価値」を3つに分けて考えます。

 

Point1

知 識 美容・エステティック 商品 身体について
 基礎知識 内容 肌・皮膚理論
最新情報 成分 生体・栄養学
コスメ・化粧品 効果・効能 細胞矯正学
業界の動向 価格・キャンペーン ホメオスタシス

 

 

Point2

  会 話

(コミュニケーション)

傾聴力 質問力 対応力(伝え方)
 目的・ゴール 目的・ゴール

アウトプット

プレゼンテクニック

影響力

ロープレ

悩み・不安 それらを解消するため
考え方・捉え方・行動の仕方 それらを解消するため
趣味・嗜好・希望・夢

それらを共有するため

 

 

Point3

   必 要 性 なぜ必要なのか? 会社・サロンとして あなたがやるべきこと
  •  なぜ、お客様に必要なのか
  • なぜ、あなたが勧めるのか

理念・考え方

方針

具体的なプログラム

一貫性・希少価値・約束

社会的立場・所属・権威

好意的戦略

 

 



【年商1,000万サロンを目指す会話のテクニック】PDFをプレゼントいたします!

⇩    ⇩    ⇩

リピート接客力