クロージングは「難しい」と思っていませんか?

 

クロージング

本気でプロを目指し、エステティシャンとして頑張っている方、

または、経営者として結果を残そうと、

日々、頑張っている方へ現場で活かせるものを発信していますが、

その結果を出すためのクロージングテクニック

誰でも簡単にできるものではないかもしれません。

 

あらゆる情報や、様々な書籍に書かれているものは、

「役に立たない訳ではないけれど、実践で使えない」という声も聞いています。

結果を残している先輩や同僚に聞いても、なかなか教えてもらえないのかもしれません。

 

絶対に「売ろう」としない!

今まで、様々なニーズに合わせたクロージングは、

25年以上、延20,000人以上と関わった現場経験の中で、

できるだけ結果に繋がった内容をお伝えしていますが、

今回の書籍「リピート接客力」の中での紹介は、その集大成とも言えます。

 

実際に結果が出た時は、「売らなかった時」でした。

 

どういうことかと言うと、

「このお客様には、次がある」と思い込むことから始めたからです。

 

お客様の望むゴールに集中しよう!

解決したいと思う悩みや不安を抱えたお客様に

安心感を抱かせるには、信用してもらうことです。

その信用を、ともするとクロージングでは裏切ってしまう場合が多いのです。

 

なぜなら・・・

 

あなたが「あなたのゴール」に集中してしまうからです。

 

あなたが売りたいもの。

あなたが伝えたいもの。

あなたがいいと思うもの。

あなたの売上。

 

クロージングとは、全てが「お客様のゴール」のためにあります。

 

お客様が望んでいるもの。

お客様が感じたいもの。

お客様が見たいもの。

お客様が解決したいもの。

 

それをあなたがどうするのか。

「次がある」と思うのは、

それをあなたは、お客様と一緒に「今後」どうするのか。

 

それを話した後、答えを出すのはお客様であると信じること。

 

これが、本来のクロージングです。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です