心理学は「学ぶ時代」から「使いこなす時代」へ

【メンタルスキルコーチング】をつくった理由

「思うように生きられない・・・」って悩んでいる人は

「自分に何ができるか」って深いところで考えていますね。

 

アウトプットした言葉の裏を読めば

その人の心理を垣間見ることができるんです。

フレームを変えてみたら、意図がわかるということ。

 

たとえば、

「自分に自信がない」→『どんな時に自信があると思うのか』

「私は幸せになれない」→『幸せだと感じるたときはどんな時だったのか』

「思うように生きられない」→『望む生き方はどんな生き方なのか』

 

悩んでいる人は、あきらめていない人。

何かの役に立てるような自分でありたいと、そう願っている人なんです。

でも、その「何か」が思うように見つからなくて

自分の生き方に悩んでいる。

 

だから、そういった人を一人でもなくしたい。と思ってきた。

 

私の目の前にいる人の

「存在そのものの価値を輝かせるにはどうすればいいのか」

それをテーマとして6年間ずっと心のトレーナーとして

活動してきた。

 

 

そこで、私の強みは何なのか考えてくうちに

悩んでいる人の強みを引き出す人が増えれば

「価値を輝かせる」ことができると考えたのです。

 

多くの人が心理を学び、今の時代に苦しむ人たちを救おうとしています。

 

それは素晴しいことですが、

心の病気が減らないという現状もあります。

 

ですから、

「自分が輝くこと」で人を輝かせることができる。

存在を認め、価値を認め、やり方を認め、行動を認める。

 

関わる人たちが繁栄していく世界がつくれる。

深い絆でつながる家庭の中で、愛情と知恵に育まれて

子どもたちが育っていく。

そんな社会を創りたい。

 

それを、あなたと一緒に目指したい。

 

メンタルスキルコーチングはこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です